旧大宜味小学校跡地のシマンター平松

旧大宜味小学校跡地のシマンター平松

当該樹木は沖縄戦を乗り越え、大宜味小学校の児童と共に成長してきた大木です。
閉校となった現在も、旧大宜味小学校跡地のシンボルとして、地域住民から親しまれ大切にされています。
※シマンターとは当該木所在地の小字名(島田)の呼び方です。

認定番号137
認定年度令和2年度
樹種リュウキュウマツ
樹高8
幹周3.4
推定樹齢150年
所在地大宜味村字大宜味1
緯度・経度
所有者大宜味村
その他